クレジットカードのショッピング枠現金化について詳しく解説していきます。

【ショッピング枠現金化】とは?クレジットカードで現金を得る方法

MENU

ショッピング枠現金化とは?

 

ショッピング枠現金化とは?

 

クレジットカードを利用する人のほとんどはあらかじめ設けられた「ショッピング枠」と呼ばれる利用限度枠の範囲内で買い物をしたり支払いを行っています。
クレジットカードのショッピング枠というのは文字通り「クレジットカードでショッピングや支払いが出来る枠」の事を指しますが、最近ではこのショッピング枠を現金化することも可能になっています。

 

通常、クレジットカードのショッピング枠は買い物や支払いの際にクレジットカードを提示し、暗証番号などを入力して使用します。そのため、余計な現金を持ち歩く事なくクレジットカード一枚を持っていれば買い物や支払いを済ませてしまうことが出来るというわけです。

 

 

クレジットカードが使用できない場合は?

しかし、クレジットカードが使用できないお店もまだまだありますので、どうしても現金が必要になってくる場面も出てきます。そういった場合はクレジットカードの「キャッシング枠」を利用する事によって最寄のATMで現金の借り入れを行うことが可能となります。

 

ただし、クレジットカードの種類によってはこのキャッシング機能が付帯されていない事もあるので、キャッシング機能が付いていないクレジットカードを利用している人は注意が必要です。

 

「ショッピング枠現金化」で現金を得る

そういった人たちの中にはクレジットカードの「ショッピング枠現金化」というサービスを利用して現金を得ようと考える人も居ます。

 

ショッピング枠の現金化とは先に述べたように買い物や支払いをする為のショッピング枠を業者が買い取り、利用者側が現金を受け取ることが出来るサービスの事です。

 

ただし、クレジットカードを発行している会社の多くはこのショッピング枠現金化を認めてはおらず、実際には規約違反となってしまうので注意が必要です。
また、ショッピング枠の現金化によって一時的に現金を手に入れたとしても、結局は業者に買い取って貰ったショッピング枠分の債務は自分が負うことになるので、利用し過ぎると債務超過に陥ってしまうリスクもあるので要注意です。