一般カードの年会費は1,250円ですが、インターネット入会で初年度が無料になります。

【JCBカード】国内最大手のクレジットカードの特徴

MENU

JCBカード

 

JCBカードは日本のクレジットカードの中では最大手のクレジットカード会社であり、日本で唯一の国際カードブランドです。
世界シェアでみると、第5位となっています。世界各国で多くの加盟店があるので、海外でも利用する事が可能です。
JCBではオリジナルのクレジットカードも発行しています。

 

JCBカード

 

クレジットカードのカードフェイスは、ディズニーデザイン普通のデザインの2種類を選ぶ事が出来ます。
QUICPay機能が搭載されたクレジットカードを申し込む事が出来、そのときにはディズニーフェイスを選ぶ事が出来ません。

 

JCBのクレジットカードには、一般カードゴールドカードがあり、29歳以下の人限定のカードもあります。

 

一般カードの年会費は1,250円ですが、インターネットで入会すると初年度無料にする事が出来たり、次年度以降も年間50万円以上の利用があったり、カードのご利用明細書の送付を停止し、ネット上で明細を確認する事ができるMyJチェックに登録すれば次年度の年会費も無料で利用する事ができます。

 

また、スマートフォンのApplePayでJCBカードが利用することができます。
JCBカードでは、海外旅行のときに日本語でサポートを受ける事が出来たり、旅行傷害保険を最大3,000万円まで受ける事ができます。

 

JCBカードのポイントは「OkiDokiポイント」と呼ばれます。ポイントは通常のカード利用や海外での利用で2倍に、OkiDokiランドというJCBカードのポイント優待サイトを経由してお買い物をすれば最大20倍のポイントを貯める事が出来ます。
OkiDokiランドからは、「楽天」や「amazon」などの大手インターネット通販サービスを利用する事が可能です。

 

また、JCBトラベルで旅行の予約をすると、最大10倍のポイントを貯める事が出来ます。